ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

4月29日は、集まれ塩ビ管さんの関東オフ会【新横浜】

今月の29日は、昭和天皇の誕生日でもあり僕の誕生日でもあります。
そんなことはどうでも良くて、集まれ塩ビ管【関東】さん主催のオフ会を新横浜で開催されます。
昨年は、何を出そうかと迷っている内に枠が無くなり、FE108solの視聴とのことで、特別に枠を頂いた次第でした。
今回は、事前にたてちゅうさんに連絡を入れていたので枠は確保できていました。

ユニットと箱の選定は済んでいたのですが、音が気に入らくなり急遽、シンプルな箱をオフ会用に作りました。(大汗)
まだ、詰めが甘いような気がしますが、このままでいきます。

CIMG9929.jpg

広い会場で、入力過多によるユニットの破たんを気にせずに鳴らせると思われる15cm使用の石田式BHBS。
15cmユニットはMarkAudioのPluvia Elevenを使用。
バスレフでも十分なバランスが取れるユニットだと思いますが、オーディオ愛好家としては、ローレンジと量感がバスレフでは得られないので、石田式BHBSにして低域を補っています。
問題は、有り余る低音のエネルギーと部屋の相性が合うかどうか?不安は残ります。

CIMG9931.jpg

こちらの出来立てほやほやのFE88solの箱も、オプションで持参します。
会場の皆様の要望と時間が許されれば鳴らしたいと考えています。

僕の発表開始時間は、午後の2番手の13時15分過ぎかと思います。
マークオーディオ新ユニットとフォステクスの限定ユニットのFE88solに興味のある方は、新横浜に是非!お立ち寄り下さい。

詳しくは、集まれ塩ビ管さんのサイトを参照してください。

http://www.enbisp.com/

10時頃~

1たてちゅう
2なーおさん
3rokuさん
4KO球さん

昼食休憩
13時頃~

5コニさん
6kenbeさん
7ケン@北柏さん
8マイルスTKさん
14時30分頃~休憩
9古舘@横浜さん
10カノン5Dさん
11海老沢さん

| off会 | 04:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

問題解決…済

CIMG9723.jpg

本日は早朝より、池袋を2往復560kmほどドライブをしてきました。
東名の通行止や渋滞などあり、通常の経路の使用が出来ず、箱根経由でのドライブとなりました。
その甲斐があって、PCの音は出るようなるし、PCオーディオの再生音は聞けるし、良いこと続きでした。

| off会 | 23:42 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「集まれ塩ビ管スピーカー・関東オフ会2017 開催のお知らせ」

少し早いお知らせですが、

・日時:2017年4月29日(土・祝) 10:00頃開始(9:30開場)16:00頃終了予定。

・会場:横浜ラポール 3階ラポール座(視聴覚室)
    

〒222-0035横浜市港北区鳥山町1752

Tel045-475-2001Fax045-475-2053

・交通
http://bit.ly/1cSZ9vB (www.yokohama-rf.jp)

・会費:無料(塩ビ工業・環境協会協賛)

昨年の様子です。
http://kenbe.blog68.fc2.com/blog-entry-2449.html

一昨年のOFF会の様子です。
http://enbisp.at.webry.info/201506/article_1.html

僕も新作のMarkAudio Pluvia Elevenを使用した石田式BHBSの1号機か2号機のどちらかを持参するつもりでいます。

| off会 | 07:51 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

kaneyaさん襲撃

CIMG1020.jpg

本日は、秋田のkaneyaさんが訪問をされました。
環境、システムの違いなどありますが、楽しんでいただけました。

| off会 | 18:07 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スピーカー再生技術研究会のOFF会

昨晩は。広島の河野さん、岩田さん、秋田のkaneyaさん、集まれ塩ビ管のたてちゅうさん、スピーカー再生技術研究会の会長のすずきさんと僕の6人で、反省会を盛大?にやり、八王子の東横インに泊まり、その足でスピーカー再生技術研究会のOFF会の会場へ

CIMG0996.jpg

大和久さんからの宿題ユニット、なんでもイギリス製の無印?
普通にバスレフで作っては面白くもない。

CIMG0992.jpg
台湾のメーカー名、徳川さんのキット箱、ほぞ対応で良く出来ていますが、肝心の値段は知りません。

CIMG0998.jpg

CIMG1008.jpg

CIMG1001.jpg

CIMG1002.jpg

CIMG1014.jpg

stereo誌のコンテストに応募して、予選通過していたら、何かしらの賞が貰えたような気がしたのは、僕だけか?

CIMG1003.jpg

僕は午前中に帰宅したので、午後からの様子が分りません。

| off会 | 18:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

千葉からの襲撃者

CIMG0346.jpg
昨日は、オーディオルームを構築中の千葉の大和久さんと同行の大沢さんが、来訪をされました。
写真は、大沢さんが試聴で持参された容積の可変が可能なアコーディオン式スピーカーです。
このアコーディオン式スピーカーの感想は、サイズ、構造から考えられないほど低音が出ます。
サブウーファーに有効的な構造をしている、一度試作をして研究したいと思います。

CIMG0350.jpg
大沢さんは、超安いユニットで音を纏めており、金額を忘れさせる音作りは流石です。
8cmに交換しても低域の量感は落ちませんでしたので、この構造は素晴らしい。

CIMG0357.jpg
次は、場所を石井式の田中さんのお部屋を3人で襲撃。
ここには、BHBS式のMarkAudio alpair10Pを貸し出し中ですが、メインのPMCのトランスミッションライン式キャビネットの高級機(型番は知らない)から、メインの座を奪っていました。(汗)
そんなことなら、ちゃんと塗装もしておけば良かった。
鳴りっぷりは、ヤマハのサブウーファーを入れているのかと勘違いするほどの低音がもりもりと出いるのに驚かされます。
中高音は、文句なしのMarkAudio alpair10Pの質感。

CIMG0353.jpg
石井式特有の壁のツートンカラー、MarkAudioのユニットを使った自作スピーカーと相性が良かった。
ちなみに、FE103solを2本使いをしたBHBSとの相性は、余り良くなかったので、箱作りは奥が深い。   

| off会 | 06:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

京都からのお客様

CIMG0342.jpg

昨日の午後より、京都から我が家へN氏が訪問されました。
N氏は、どちらか言うとハイエンド系の音が好みですが、あえて、10cmの聴き比べを半ば強制的に行いました。
結果は、ほぼ僕の感じていたことと同じで胸を撫で下ろしています。

それよりも、何時の間にか耳がFEの音に慣らされていて、メインの音作りがFE寄りの音に変わっていた。
Nさんのヴォーカル系のソフトの試聴の際に、数分聴き始めると声に違和感を感じ始めましたが、ソフトの録音かキャラクターなのかと自己を納得させていました。
耳が正常になってきたのか?時間が経つにつれて違和感が強くなり、その場で音の調整を始めてしまった。(汗)
やはり、その辺のことをNさんは感じていたようで、調整後、好みの音のハイエンド系の傾向の音に戻ったようです。
音の傾向はユニットがスキャンのため、ソナス系の音と感想を述べられましたが、ソナスはこんなに低音が出ないとか・・・
低音は、部屋が変わると量感も変わりますので、中高音がハイエンドのソナス系の音はありがたいです。

FE系は、過去に無響室での試聴の時にいい感じで鳴ってくれました。
それほど、中高域のレベルが高いと理解しています。
我が家は、ライブ系の部屋なのでその辺の音が強調させるのかもしれません。
ここで、好みの分かれることになりますね。

言えることは、ハイエンド系の音作りをするには、暫く10cmはあまり聞かないようにしなければなりませんね。・・・・・(汗)

1472371801841.jpg

N氏が最近、購入された愛車のジャガーです。
この車なら、京都からなら丁度良い?ドライブ?だったかもしれませんね。

1472371819618.jpg

知らない人が見たら、お金持ちが住んでいる家に間違われますね。(汗)

| off会 | 06:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家へ、トロンボーン奏者の襲撃

CIMG0091.jpg
本日は、富士フィルハーモニー管弦楽団の一員で、トロンボーンを担当されている田中さんが、我が家にお見えになりました。
7月の初旬に、富士ロゼシアターで開演されたコンサートの生録音のCDRをお持ち下さりました。

感想として、オケは10Pが一番雰囲気を出してくれました。
18cm級と考えたくなりますが、そこは我慢です。
失敗したら、箱の処分が大変困ります。

そして、16時から来週開催予定のBBQの準備で、昨日に続き西伊豆の家に向かいました。

| off会 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

集まれ塩ビ管・関東地区OFF会  BHBS108sol録画

集まれ塩ビ管さんのサイトで動画の紹介がありましたので、こちらでも、ご紹介をします。




| off会 | 20:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日のOFF会

昨日の、OFF会の様子がアップされています。 



1.http://www.enbisp.com/modules/xpwiki/157.html

2.https://twitter.com/audifill


| off会 | 06:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

集まれ塩ビ管スピーカー・関東地区OFF会に行って参りました。

CIMG8625.jpg
早朝より、集まれ塩ビ管さんの関東地区OFF会に参加するために、三島から新横浜へ向かいました。
連休中とあって渋滞を懸念しながら走行していましたが、登りは渋滞もなく順調で1時間40分ほどで目的地に無事到着が出来ました。
但し、反対車線の状況は違い東名高速、横浜新道など下りは、道路が駐車場状態で帰りが懸念されましたが、帰りは逆に登りが駐車場状態になっていたので、帰りも渋滞に巻き込まれなく予定通りの時間で帰宅が出来ました。

CIMG8647.jpg
定刻より少し遅れて、OFF会の開催。
今年は、参加できるかどうか?確信が持てないため、エントリーを考えていたら、時既に遅し・・・・枠がない状態になっていました。

そんな折、古舘さんとBHBSの件でやり取りがあり、古舘さんの口添えで余った時間に新作のFE108sol使用のBHBSを鳴らすことが出来ました。
そんな状態でしたので、手持ちのソフトは無く、他の方のソフトで試聴。

CIMG8691.jpg
広い部屋でも、十分な音圧で鳴ってくれました。

☆詳細は、明日、OFF会の様子を集まれ塩ビ管スピーカーさんのサイトで紹介されます。

http://www.enbisp.com/modules/xpwiki/157.html

| off会 | 21:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよ、明日!! 集まれ塩ビ管スピーカー・関東OFF会

昨年の会場の様子です。
2015_0531_133625-CIMG2899.jpg

2015_0531_142126-CIMG2919.jpg


・日時:2016年5月3日(火・祝) 10:00頃開始(9:30開場)16:00頃終了予定。

・会場:横浜ラポール 3階ラポール座(視聴覚室)
      http://bit.ly/1QIZJgf
      〒222-0035横浜市港北区鳥山町1752
      Tel045-475-2001 Fax045-475-2053

・交通:http://bit.ly/1cSZ9vB

・会費:無料(塩ビ工業・環境協会協賛)

| off会 | 10:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「集まれ塩ビ管スピーカー・関東オフ会2016 開催のお知らせ」

毎年恒例の集まれ塩ビ管さんのオフ会が開催されます。
・日時:2016年5月3日(火・祝) 10:00頃開始(9:30開場)16:00頃終了予定。

・会場:横浜ラポール 3階ラポール座(視聴覚室)
      http://bit.ly/1QIZJgf
      〒222-0035横浜市港北区鳥山町1752
      Tel045-475-2001 Fax045-475-2053

・交通:http://bit.ly/1cSZ9vB

・会費:無料(塩ビ工業・環境協会協賛)

試聴のみの方も大歓迎ですので、是非ご来場下さいませ!

| off会 | 05:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西伊豆の松崎町からのお客様

CIMG8497.jpg
我が家を訪問された方は、小、中、高の後輩にあたるAさんです。
自作スピーカーに興味があることを友人から聞いていたので、声を掛けて訪問の運びとなりました。
8cm~10cm級のBHBSの音を視聴して頂きましたが、お耳に合ったのかどうか?
タモ103solを1セット貸し出しましたので、ご自宅での鳴り方が気になる限りです。

| off会 | 20:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

兵庫の神鍋高原よりのお客様

CIMG7970.jpg

本日、兵庫の神戸高原で民宿陽喜さんを経営されている和多田さんが、我が家を訪れました。
http://kenbe.blog68.fc2.com/blog-entry-2121.html
FBの活動が主で、定期的にOFF会も開催されています。
昨年、鳥取砂丘経由で妻と訪れて、大変ご厄介になりました。
1時間ほどの滞在でしたが、有意義な時間を過ごさせていただきました。
帰路の交通安全をお祈りしています。

| off会 | 10:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛好家達のハイエンドオーディオ視聴会(BBQあり)

CIMG6198.jpg

ハイエンドオーナーのKさん宅に襲撃をしたジジ達の面々です。
面が割れないように顔や頭にカモフラージュを施していますが・・・・・・・皆さま30~40歳は若返った?

CIMG6185.jpg

リンのSPの横に試聴用の新作を置いて試聴、部屋の違いでの低域の再生の違いに驚きです。
この部屋も抜ける部屋でなく、アクセントを付けていた帯域ともろにコラボした状態で、40Hz付近がすごい音圧に(大汗)
市販品のフラット化にする意味が理解できました。(大汗)

CIMG6181.jpg

CDは殆ど聴かないオーナーですが、この時は来訪者のためにCDも用意していました。

CIMG6211.jpg

リンのLP12

CIMG6182.jpg

超低域の強化にサーロジックの販売打ち止めになっているデジキュ-ブが2台も・・・・・(涎)

CIMG6219.jpg

暗くなってからBBQのため、外に場所を移動して・・・・

CIMG6221.jpg

冬の寒空・・・・月が余計寒さを感じさせましたが、Kさんのご配慮で石油ファンヒーターが2台用意されていて寒さを感じませんでした。

CIMG6226.jpg

ジンギスカンの始まりです。
マトンはKさんが北海道から直接仕入れた上質のお肉で、美味でした。
この後の、謝肉祭はご想像にお任せします。(汗)

| off会 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2015 年集まれ塩ビ管スピーカー関東オフ会 動画kenbe編



今回は、声まで録音されている。(汗)
いつものことですが、いい加減なプレゼンスが悔やまれます。
最初は、2waからです。11分あたりから103solに変わります。

動画の詳細は、こちらから
http://enbisp.at.webry.info/201506/article_1.html

| off会 | 06:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「集まれ塩ビ管スピーカー・関東オフ会2015」

本日になりました。

「集まれ塩ビ管スピーカー・関東オフ会2015」

・日時:2015年5月31日(日) 10:00頃開始(9:30開場)16:00頃終了予定。

・会場:横浜ラポール 3階ラポール座(視聴覚室)
     
 http://www.yokohama-rf.jp/rapport/     

 〒222-0035横浜市港北区鳥山町1752
    
  Tel045-475-2001Fax045-475-2053

・交通:http://www.yokohama-rf.jp/rapport/access/

・会費:無料(塩ビ工業・環境協会協賛)

☆発表順番

10:00頃~
1 たてちゅう
2 なーおさん
3 KO球さん
4 長野さん
昼食休憩
13:00~
5 KentaroKumagaiさん
6 古舘@横浜さん
7 kenbeさん  
14時ごろかな? sol-wともう一台?迷っています。

休憩
14:30頃~
8 mebiusさん
9 カノン5Dさん
10 コニさん


詳細は、
http://www.enbisp.com/modules/news/index.php?page=article&storyid=78

| off会 | 05:57 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Jacarandaでイーグルス

アールefuさんのご希望でイーグルスをJacarandaから奏でる音を録音しました。



☆実際の音は、低音の出方が全然違います。
Q3の低音の量感の不足は、諦めるしかないようです。

| off会 | 06:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アールefuさんの5cm その2 ヴォーカル

音が前に定位するか?後ろに定位するか?
とのご質問は、センターにあるLvパネルの影響が強いと思いますが、中央、リスナーの目の前に定位しています。
ミッドバス、ミッドは余り癖にならず、小口径にありがちの中域が細くならずに済んでいます。





アールefuさん、ごめんなさい。
予約投稿してあったのですが、時間だけセットして下書きのままでした。(汗)
出先で気が付いた次第です。

| off会 | 06:30 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT