ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

箱の改造

化粧板を箱に取り付ける前にやる事がありました。
① 開口部を前面に変更したため、側面に空いている開口部を塞ぐ。
② 内部配線を事前にして置く。

開口部を塞いでいます。
25mmほど奥側に板を取り付けて、SPターミナルを納める部分を作る。
画像 548

無事にSPターミナルが取り付く。
画像 547

気休めですが・・・・
画像 550

こちらも化粧板が無事に取り付く。
画像 551

旧作VS新作
今のところ、旧作に軍配が上がりますが数日すると・・・・・
画像 552

1時間ほどすると不足気味の低音と情報量が増えてきました。
これがあるから、自作SPは面白いし、難しい。
画像 553




| 自作スピーカー | 20:44 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

化粧板加工

今日も早朝よりホームアシスト通い。
お目当ては、新作の化粧板。
使用ユニットはfostex製FE83Enですので、硬めの音を柔らかい木で調和をさせる。
必然的にパイン系の集成材を選ぶことになる。
ホームアシストにAM8:10分ごろに到着、久しぶりに同姓の店員にお会いして工作そっちのけで話し込んでしまった。
昨日は、近隣の工作マニアのAさんが8cmのタンデム式の箱の制作の様子で、話が盛り上がる。
いつまでも話をしている訳にもいかず、メルクシパインの集成材をm買いをして工作の開始です。
スパイラルホーンのデザインを格好良く見せるのに、無い頭を捻り、ワンポイント的に凝る事にしました。

大方の加工が済んだ前面バッフル部分。
画像 542

バッフル後面。気休め程度ですが、空気が動きやすいように開口部の面はトリマーで落としてある。
画像 543

問題点!発覚!3mmほど寸法を間違えていました。・・・・幸いにも長い分には、切れば済むので助かりました。
画像 544

開口部の計画変更。 前面に開口部を変更したので側面の穴は塞がなくては?
画像 546

続く・・・・・・




| 自作スピーカー | 11:15 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり!スパイラルになってしまった。

限られた大きさで低域を効率良く稼げるスパイラルホーン。
今回のSPの制作は、従姉の経営する美容院に設置するもので、サイズと形状は限定されていました。
気懸かりは、店内の設置場所で指向性で高域の減衰が気にはなっていますが、最悪はプラスツイーターで誤魔化す事は出来るでしょう。

画像 540

化粧板で蓋をすれば工作は完了です。
画像 541

| 自作スピーカー | 21:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ボチ、ボチ始めないと?自作SPの箱作り・・・・何が出来るのでしょうか?

体調不良と言いつつも、箱作りに欠かせない部材の調達はしてありました。
風邪は咳だけなのですが、しぶとく治る気配が感じられない?
ここは、荒療法でSPの箱でも作れば治るかも?しれないと思い組立を開始しました。

板の材質は、最近好んで使用しているヒノキの構造用合板。
今回の山は、やたらと質が良く選別の作業は皆無。
店員さんに聞くと、他の製品も良い時と悪い時があるとか言っていましたので、買占めるなら今のうちかもしれませんね。

部品の点数が、やや多い・・・・何が出来るやら?
画像 538

| 自作スピーカー | 18:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スーザン・ボイル/夢やぶれて

2009年4月11日にイギリスの人気オーディション『ブリテンズ・ゴット・タレント』Ⅲにチャレンジ。
その外見的イメージから来る先入観とは裏腹に、彼女が歌った『夢やぶれて』の素晴らしい歌声は多くの人を魅了し、同番組からYouTubeに代表される動画サイトにリンクして3億回以上のアクセスが殺到する世界的な現象となった。同じ番組の初代チャンピオンであるポール・ポッツの成功を彷彿とさせるムーヴメントながら、48歳のイケてないおばさんのサクセス・ストーリーにより多くの人々が感情移入することとなり、・・・・・・・・とCDの解説を抜粋してみました。

僕も上記の説明文と同様な気持ちになり、YouTubeで10回以上はアクセスをしていました。

昨日発売された彼女のCD
画像 533

名曲が厳選されていますね。
画像 535

13#は、皆様ご存知の“翼をください”

YouTubeでも楽しませてもらいましたが、CDでは音質が別物!目の前に彼女が立っているような錯覚に陥り、素晴らしい歌声が部屋一杯に広がっています。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

| 独り言 | 05:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブツは来たけれど・・・・・

ネットで注文してあった新作用のユニット関係のブツは届いたけれども、いつもと勝手が違う。
いつもなら、事前に出来上がっている試作箱にて音の確認をするのですが、今回は試作箱の制作が済んでいない。
小型BHなので半日も有れば出来上がりますが、先週末から体調が儘なら無い。
鬼の撹乱ではないですが、鼻風邪を拗らせたのがまずかった。
鼻、喉の症状は治まったのですが、咳がどうにもこうにも止らない。
こんな調子ですので、工作が儘なら無いし、その前の段階の図面が出来上がらない。
幸いなのは、熱は出ず症状としては小康状態、インフルエンザの症状も無い。
今年は、お袋の見舞いで頻繁に病院を訪ね長い時間いたので、珍しく風邪を引いたのかなぁ~(汗)

届いたブツの塊。・・・・・小さいですね。
画像 528

明細、見栄えを気にしなければこの金額に2,000円程度をプラスすれば8cmBHが1セットできあがります。
画像 529

年齢か?体力が落ちたのか?風邪の治りが悪い。
いずれにしても、早く治して新作の制作に取り掛からなければ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| 独り言 | 12:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーディオサークル『ミューズの方舟』主催「サウンドフェスティバル2009」

毎年恒例のオーディオサークル『ミューズの方舟』のイベントです。
昨年は自作SPコンテストでしたが、今年はサウンドフェスティバルとなっています。

オーディオサークル『ミューズの方舟』主催「サウンドフェスティバル
2009」開催
開催日:12月23日(水・祝)12:30 開場
入場無料

場所:品川区「中小企業センター」3階 レクホール
東京都品川区西品川1-28-3 
東急大井町線下神明駅から徒歩2分/JR・りんかい線大井町駅か
ら徒歩10分

駐車場はご用意できませんので、公共の交通機関を御利用下さい


タイムスケジュール

12:30 開場
13:00 「SDMとスパイラルダクトの効果」
    スピーカーの注目技術、SDMとスパイラルダクトを
3組のスピーカーで試聴します。
13:30 「2ウェイネットワークの実験と試聴」
    フルレンジ+ツイーターのスピーカーシステムで4
種類のネットワークを聴き比べます。
14:00 休憩
14:15 「マイCD自慢」
    あなたのお薦めCDを鳴らします。推薦CD
(SACD不可)をご持参ください。「コンテストの注目作を聴く」
のリファレンスソフトを選びます。
14:45 「アナログ vs CD」
    アナログとCDを様々な条件で聴き比べます。ハイエンド
カートリッジも多数登場。
15:25 休憩
15:40 「コンテストの注目作を聴く」
    過去3年間の自作スピーカーコンテストでの注目作を聴
きます。コンテストの時より音質が向上している作品も・・。
16:40 閉会


【問い合わせ】 muses-ark@mbr.nifty.com

ステレオ誌12月号のP234でも紹介をしています。

| off会 | 21:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本ブログ村“ピアオーディオ”

このブログの下方に張り付いている、バナー。
いつごろか忘れましたが、パソコン音痴も適当に操作していたら、日本ブログ村に参加していました。
色々な方のブログがお手軽に拝見できるので、ミクシイと一味違う楽しみ方が出来るので重宝しています。
所属バナーを閲覧者にクリックしてもらうと順位が上がっていくようです。
http://pckaden.blogmura.com/pureaudio/

☆寂しい事に知り合いのブログが皆無なのが、残念です。
 この紹介を機会に誰かお入りくださいませ。(汗)

| 未分類 | 10:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

495mm

自作SP箱の一辺サイズが495mmに限定されている中での、BHの箱を制作しなければならなくなりました。
従姉の美容室用の箱の制作なのですが、オーディオ用ではなくむしろBGM用での使用が目的。
どんな、音作りをすれば良いのやら・・・・・低域のレンジを少し伸ばし、量感をだせば大概の年配の方はステレオ(家具調ステレオ)の音と認識してくれます。
僕には、疎遠のヘアーの手入れ、遠い過去の思い出にマッチ棒で髪の毛を巻いてもらい2時間ぐらい美容室の厄介になった。
この辺が、この美容師の音決めの肝かと感じていますが・・・・・・見た目も美しくしないと・・・・・・・

| 試み | 08:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんなのもありですね。

wさんお勧めの6,000円デジタルアンプですが、ウォークマンとも組み合わせも、悪くないですね。
お手持ちの音楽再生装置が、小額な投資で大化けします。
画像 526

西ん風さんの新しいメニューに登場?
トーストしたパンに絶妙なバランスでバナナとハッカの粉末が合う。
画像 525

| 独り言 | 21:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Every Little Thing 冷たい雨 プロモーションビデオ

先週、西ん風さんのマスターから、携帯に一本の電話が入った。
いつに無く興奮気味のマスターの声に、何か大変な事が生まれ故郷で起こったのかと心配になりましたが、聞いてびっくり!何でもお店がEvery Little Thing“冷たい雨”のプロモーションビデオの場所に選ばれて、ロケをされたと言う。
マスター曰く『ケン坊のスピーカーが、写っているから是非!見てくれ』との連絡であった。
そして下記のEvery Little Thing“冷たい雨”をクリックしてユーチューブの動画で確認したわけですが・・・・・・興味のある方は、赤い中文字をクリックしてください。

Every Little Thing“冷たい雨”

僕の作ったSPは男優の左肩の上に少し2分13秒~14秒の2秒ほど写っていますが、それよりも、まるで生まれ故郷の西伊豆の松崎町のプロモーションビデオでないかと錯覚すらさせる内容は、嬉しい限りで感謝!感謝♪~ですね。
友人の指摘で、4分17秒分付近から全て写っている事がわかりました。


ロケ地となった喫茶“西ん風” ・・・・中文字をクリックするとロケ地が分かります。

20090110184313_20091116204923.jpg

我家の紹介記事・追加

| お店紹介 | 20:28 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

想定外の音・デジタルローコスト・パワーアンプ

wさんちから、昨晩貰ってきた・・・・訂正、借りてきた中国製ローコストデジタルアンプ。
wさんの念仏では、自システムのメインアンプなど不要でこのデジタルアンプがあれば十分と豪語していた。
昨日も書きましたが、酔っ払いの戯言程度に聞いていたので、さして気にも留めていませんでしたが、不思議とwさんの言葉が深層心理の部分で気になっていたようです。

それでは試聴開始です。
ドライブ系は、CDP=パイオニアのMP3
アンプ=ローコストデジタルアンプ(拓品電子?TOPPING TP20mark2)
画像 520

SP=自作FE83Enバックロード・バスレフ
画像 522

参考程度の確認しか出来ませんが、動画で音の確認が出来ます。(ヘッドホン使用)


低能率ウーハーなどをドライブするとなると厳しいと思いますが、能率の良いBHなら問題なく慣らしきりますので、ローコストで楽しむには持って来いのアンプです。
質も悪くないですのでミッド、ハイのマルチに使用しているwさんの行動も頷けます。

しかし、wさんの発見はいつもながら驚かされます。

試聴、第一号のtotsuさん。
画像

| 試み | 13:45 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

使えるか?wさんお勧めの中国製6,000円アンプ

今朝の富士
画像 517

オーディオ合宿時に、一人念仏を唱えるが如く6,000円アンプの高評価をしている御仁がいました。
その時は、左の耳から入って右の耳を通り過ぎていきましたが、昨日からなぜか気になり始め、その御仁宅に訪問してきました。
19時に伺う旨を電話で伝えると、快い返事が返ってきました。
『今日は、女房がいないのでそのまま宿泊していったら』とのお誘いがありましたが、先週の土曜日から木曜日まで、自宅に帰っていない状態でしたので丁重にお断りをして訪問のみとする。

wさんのお好きなアイスを手土産に19時に伺うと、驚く事にwさんが玄関前で出迎えてくれました。
車のエンジン音が聞こえたので、家から出てきたようです。

早速!試聴に入る。
主にツイーターの音の出方を確認した。
JBLの音が強調されている調整で、ツイーターのキャラクターが強すぎて、6,000円アンプの素性が
分からないでいるとwさんから突然!アイスを手渡される。
僕の好みの音圧から数dBも持ち上がっていたので、ツイーターの音圧を下げて貰う。
・・・・・・???・・・・・悪くない。使えるかも。
最近、ツイーターにアッテネーターを使うことに疑問を抱いていました。
プリアウトから専用アンプに繋いで音圧調整すれば、音質劣化は防げる。

wさんが使用中の6,000円アンプ。 
画像 514

電源は、修善寺の親分の所から奪ってきたとか?
この電源なら、きっと文句は出無いでしょう。
画像 513

余っている1セットを拝借する。
ありがとうございますと言うと、貸せるだけと念を押される。
画像 519

暫し、雑談を交えた後、流れが変な方向に・・・・・・
いつの間にか?wさんのマルチシステムの音合わせをする羽目になる。
僕の好みに変えてくれとの要望でしたので、クロスの変更、減衰比の変更、音圧の調整を実施した結果、見事に位相がずれてしまった。
時間の経つのは早く、全ての調整が済んだ時は翌日になっていました。
シンデレラ親父は、真っ青になり帰路に着きましたが、音は痩せていた人の声に程よく肉が付き、聴き易い音に変わりました。
しかし、マルチの調整は面倒で難しい。
測定、相の調整を得意とするwさんが控えていたので、3時間程度の調整(完全では無い)で済みましたが、一人では無理な作業でした。
数日もすれば、wさん好みに変わっていること思いますが、自己の調整の訓練になりました。


| 未分類 | 07:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーディオ・合宿3日目 

楽しかったオーディオ合宿も最終日となりました。
僕は、午後から群馬県への出張があり、他の皆様とは別行動を取らせてもらい、山梨の長岡派の巨匠TE27さんと我家へ2人で向かいました。
1年ぶりの我家の音を聴いて貰いましたが、ルームチューンの結果が確認されたようで一安心。
コンクリート住宅への対策は、何となく分かったようにも感じています。

目を引き魅せられた、ホテルのロビーに陳列されていた模型群。
画像 501

この模型(カティーサーク)、よく見ると市販品ではなく部品を一つ一つ手作りしているようです。
画像 503

こちらも素晴らしい。
画像 502

船の制作は無理ですが、このバイクなら何とか?・・・・やはり無理か?
画像 504

午後から一路、群馬県へ
4泊も厄介になったビジネスホテルの室内。
流石にオーディオ無しでは・・・・・
画像 506

春日部営業所に行った際、信号待ちで止った交差点の地名ですが、長岡派の殆どの方はこの地名をご存知だと思います。
画像 510

この信号を右折して・・・・気になっていた主をなくした方舟は、健在でした。


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

| off会 | 10:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オーディオ・合宿2日目夜の部 時之栖

2日目の夜は、御殿場高原ビールで一杯。
2日目の朝は、流石に前日のやりたい放題と寝不足で体力を消耗してしまったのか?
元気が今一でしたしたが、夜になると体力が回復をしたのか
皆さん!また、多いに飲んで食べてとやりたい放題!
流石に血糖値が心配になってきた。

宿泊場所から飲み会場までの道筋のイルミネーション
画像 486

画像 483

宿泊場所まで
画像 484

飲み会の会場までイルミネーションだらけ。・・・・・・こんな所に場違い?の親父軍団が・・・・
画像 487

親父軍団。
画像 491

実に楽しい!一時!
画像 109

ハレーション防止。
画像 490

食べるのと飲むのが忙しく、この会場での写真が少なくなってしまった。
気がつくと、閉店時間。
これからが、本番2日目の夜の2次会。

画像 505

画像 472

親父軍団の面々。 サーロジックの村田さん、出水電気の島元さんなどのオーディオ界の巨匠も親父軍団の仲間入り。
画像 493


仲良しコンビ。
画像 499

ルームチューンの第一人者と語らい。
画像 496

画像 498

中央のリーゼントがカッコイイですね。
画像 497

たまには、女性に無縁の親父だけの会も良いものですね。
50歳を過ぎた親父が、修学旅行気分を満喫していました。


こちらのブログで詳しくご紹介をしています。

http://blogs.yahoo.co.jp/dcampmania


http://blogs.yahoo.co.jp/mgw_260rs/

http://audiodiary.exblog.jp/

| off会 | 20:38 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT