ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

音楽家(トロンボーン演奏者)の訪問

昨日ですが、トロンボーン演奏者のmakotoさんがコンサートの合間を縫って我が家へ訪問されました。
makotoさんは、ルームチューン(部屋)に興味があり、ご自身の部屋も石井式の素晴らしいお部屋です。

CIMG2114 (405x540)
かわいい彼女も同伴の訪問でした。
かわいい盛りですね。それに引き替え我が家の娘たちは・・・・・しかし、孫はかわいい。
solwを試聴してから、部屋の違いの確認で午後からmakotoさん宅に場所を移動しての視聴となりました。

CIMG2116 (512x384)
壁のツートン模様がトレドマークの石井式の部屋のサイズは、縦横6m×5m×天井高4mと大きくエアーボリュームを通常の家で換算すると30畳ほどの部屋と同じになります。
【我が家のsolwは、しばらくの間、makotoさん宅に居候の身となりました。】


場所を変えてのsolwをmakotoさん宅に持ち込み視聴を実施する。
音が出た瞬間!音の違いが明確に分かる。
その理由として、我が家とエアーボリュームが違いすぎます。
参考に、我が家は60㎥弱、makotoさん宅は120㎥と倍以上の容積がありました。
能率の良いsolwでも、我が家並みの音圧を得るには少し厳しいと感じましたが、我が家と比較して少しデッド気味な特性が幸いして、FEが我が家より良い感じで鳴っています。

ルームチューンを進めていく中で感じていたことは、FostexのFEシリーズに関しては、反射の多い部屋よりデッド気味の部屋の方がミッドハイが丁度良い按配で吸収され、非常に聴き易い音になったように記憶しています。
ですから、我が家もルームチューン前のFEは良い感じで鳴っていました。
逆に、通常のマルチスピーカーの場合は、反射板が無いと中高域が寂しい状態になっていましたし、低音も膨らむ傾向になりました。
従って、ルームチューンが進むに連れて作るスピーカーは、ハイエンド風な特性のスピーカーの方向に進み、現在のシステムなったように記憶しています。

部屋にスピーカーの特性を合わせるか、または、スピーカーに部屋を合わせるか、どちらも正解のように思えます。

ただし、気を付けないと両者とも、莫大な浪費の根源になる可能性を秘めていますので、何事もほどほどが良いのかもしれませんね。

ですから必然的に、FEの20cm級のBHを鳴らしたらと思い、機会があったらもう少し口径の大きなBHBSで、聴いてみたい衝動に駆られています。

個人的な感想ですが石井式、村田式と方式、方向性は違いますが、両方の良いところを採用するとルームチューンも完璧になるのかな~と推理しています。


関連記事

| off会 | 21:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アールefuさん
先ほど帰宅しました。
確認したら,管理者のみに確かに書き込みがされていました。

送ることを勧めておいて申し訳ありませんが、作品のコメントは控えさせてください。
理由は、僕のコメントより、アールefuさんご自身で確認をされた方が早いと思います。

| kenbe | 2015/05/05 19:50 | URL | ≫ EDIT

(非公開コメントが送れないようですので)
お言葉に甘えて、小型のものを送らせてください。
(あまり邪魔にならない様にと)
色々と批評していただければありがたいです。

送り先が分からなくなりましたので、
教えてください。


| アールefu | 2015/05/05 19:11 | URL |

アールefuさん

ご近所に、本格的な石井式のお部屋があるとは夢にも思いませんでした。
佐川急便なら送れますので、一度、送ってみたらいかがでしょうか?

| kenbe | 2015/05/05 06:40 | URL |

makotoさん
おはようございます。
昨日は、大きな勘違いで寸法を間違えるなど失敗の連続で落ち込んでいました。
十人十色、色々な考え意見があると思いますが、良い物は良いと考えています。
ネットでは、掛けないことが多いので、交流で良い物を模索しましょう。

| kenbe | 2015/05/05 06:38 | URL |

やっぱり専用の広い部屋があると
それだけでワクワクしてきますね。

我が家では21畳のリビングと3畳の書斎と言った環境なので
部屋はどうにもなりません。
ALC構造なので、かなりデッドな方ですが、
最近は音作りの方向で悩んでいます。

ブログにも書いたのですが、ユニットを鳴らしきる方向
で作ると一般的には響き過ぎるのではないか…
自分が目指している方向は特殊な音作りなんじゃないか
と思い始めました。

そこで今年の付録の10cmフルレンジをどうすればいいか…
と悩んでいます。
私のスピーカーをKenbeさんの部屋で鳴らしたら
どうなるんだろう…などと妄想しています。

| アールefu | 2015/05/04 10:21 | URL |

石井式

石井式が流行った頃に防音室を作ったのですがいざ音を出してみると良い面もあったのですが自分の理想の音が鳴っていなくて石井式もまぁこんなものかな、とも思っていました。

今回、私の防音室の音を聴いていただきご指摘を受けた件にはやはりそうだったのか、という思いと今後の展望が見えてきたので大変有意義な事でした。石井式と村田式のいいところ取りというのは素晴らしいですね。ご協力させてください。今後とも宜しくお願いします。

| makoto | 2015/05/04 09:52 | URL |

makotoさん
おはようございます。

お言葉に甘えて、写真をアップしました。
部屋のサイズも明記させていただきました。

| kenbe | 2015/05/04 05:46 | URL |

先日はありがとうございました

先日はありがとうございました。
私も大変刺激を受けております。部屋の特性をすぐ理解し解説してくださるので大変勉強になります。私の部屋の公開は大丈夫なのでupしてください。

| makoto | 2015/05/03 23:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2252-0a61738e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT