ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

予想通りのBHBS

CIMG2418 (398x530)

制御不能?状態の低音過多になっていますが、ブーミーとは少し違う。
恐ろしく力強い低音で、体調が悪くなるような低音です。
押し出し感も強い。
ダクトの径を変更すれば改善されるでしょうが、低音の出難い部屋用に試に作った箱ですので、自室での音の調整はしません。
西伊豆の家でするのも面白そうですが、暇がない。
暫くは、放置しておきます。
関連記事

| 石田式BHBS | 21:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぼけはじめさん

楽しみにしています。

| kenbe | 2015/05/22 05:10 | URL |

マイクロ・トレーダーさん

世界的に有名なコントラバスと同次元での話題で大変恐縮しています。
今までの10cm級のBHBSの低音とは、一味違います。
13cm級の低音に似ていますが、主張が違います。
押さえつられるよう感覚に似ています。
ただ、部屋の力の影響で、部屋が変わると、普通の音に戻るか、スカスカの音に変わってしまう可能性も秘めています。

| kenbe | 2015/05/22 05:01 | URL |

Kenbe さん

大変楽しみですね、今の103がどの程度かユーチューブを通して2~3日中に上げますので、まずはその音の批評をお願いしますね。

| ぼけはじめ | 2015/05/22 00:48 | URL |

 「体調が悪くなるような低音」で思い出したのですが・・・、かつてコントラバス奏者の斉藤徹は、ガリアーノが製作したコントラバスと初めて出会った時、それを「吐きそうな低音」と表現しました。もちろん、コントラバス奏者が低音を嫌いなわけがなく、「吐きそうな」は嬉々として発せられた言葉でしょう。「体調が悪くなるような」も同様と想像します。

 いつか「吐きそうな低音」のガリアーノの録音を、「体調が悪くなるような低音」のスピーカーで再生したものを聞いてみたいものです。

| マイクロ・トレーダー | 2015/05/21 22:14 | URL |

ぼけはじめさん

ちょっと、やり過ぎました。(大汗)
sol高域が少し強い感じに聞こえてきていますので、ミッドバスのレベルは低いと思います。

| kenbe | 2015/05/21 21:58 | URL |

恐ろしいほど押し出し感の力強い低音として出来上がったとのこと、部屋によってはそれだけスピーカーに要求するのものなのですね。聞いてみたいような怖いような^^;気がします。またブログ紹介までありがとうございました。

| ぼけはじめ | 2015/05/21 21:20 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2274-d418c946

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT