ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いなばや旅館のリピーター達

毎度のことですが、西伊豆の雲見温泉のいなばや旅館に行って参りました。
http://www.inabaya.net/
同級生との飲み会も定例となりつつありますが、やはり、気を使わない仲間たちとの屈託のない会話は楽しいですね。
そこへ、新鮮な山海の珍味も加わり、言葉に合わせないくらいな楽しい一時を過ごして来ました。

昨日の10時30分過ぎに、東京の同級生が我が家に立ち寄り、一路、国道136号線を南下すること1時間15分。
西伊豆の松崎港の近くにある民芸茶房にて昼食をとることにする。
同級生のT君の一押しのアジフライ定食を注文、T君の言う通りに、超美味。
昨日の焼き肉の影響か?少しもたれ気味の状況であったのですが、隣に座るImi子さんがご飯が多いと言うので、少しご飯を分けてもらい、超満腹の状態になる。
今晩の宴会が少し気になりましたが、すでに胃袋は食べたもので満たされていました。
その後、西ん風さんに立ち寄ることにする。
西ん風さんの所のシステムのグレードアップ化で少し話をしていなばや旅館に向かうことにする。

同乗してきたT君の愛車BMW。ポーズを取る昔のお姉さんのImi子さん
CIMG3310 (515x386)

いなばや旅館に無事の到着。
夕食まで時間があるので、暫し、おしゃべりタイム。
このおしゃべりタイムのために遠方から参加していると言っても過言ではないですね。
部屋の窓から、雲見の海が微かに見えます。
CIMG3315 (515x475)

いなばやさんの銘柄の入った芋焼酎。
二次会の酒になりました。
CIMG3385 (386x515)

伊勢海老のシーズンでは無いので、今回は海老なしです。
DSC_0009 (515x342)

アワビは健在です。
このアワビのステーキが、超美味です。
DSC_0012 (515x342)

これも、美味しい。金目鯛の煮つけ。
DSC_0014 (515x342)

鯛の塩釜焼も捨てがたい。
DSC_0015 (515x342)

楽しい時間は経つのが早い。
後ろ髪を引かれつつのチェックアウト。

女将のK代さんとT君の2ショット。
還暦に近い年齢ですが、いつの間にか、心は学生気分にタイムスリップ。
CIMG3432 (515x386)

遠くで名残を惜しむ女将の姿が・・・・
CIMG3442 (515x386)

余談ですが、集まれ塩ビ管さんのOFF会で、茨木のTさんとの会話の中で、以前、いなばや旅館に宿泊しようとしたところ、満杯で断念した話を聞いていました。
そこで、女将に確認したら、じゃらんとの契約の部屋数が少ないので直接、電話を下さいと言われました。
利用する場合は、電話連絡が良さそうです。
関連記事

| お店紹介 | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2297-2174379d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT