ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

独り言・・・【言い訳】

DSC_0001 (515x342)
このアンプの音の違いだけは、ブラインドでも分かるような気がしています。(汗)



最近、気になり始めていたことがありました。
それは、何事も思惑通りに行かないときに言い訳じみたことを理由に精神を安定させていたのではないのか?
自己問答している自分が多いことに気が付くことが多くなっています。

自作スピーカーの箱の部分の製作を趣味として、音質、仕上がり、デザインを少しでも良い方向にしようと日々、精進しています。
箱の製作の件ですが、成功した箱は、最初から良い音の片鱗を見せます。
巷で良く聞くところの言い訳で、エージングが進めばとか、アンプのドライブ能力とか、電源を強化、ケーブルの交換など良い音にするための手法として挙げられますが、箱の出来が悪いと何をやっても、多少は変わるものの、最後は、ゴミになる運命です。
ここのところの見極めが付かいないと、大きな散財に繋がります。

メインは、ほぼ、ゴールと感じています。
但し、箱の力では無く、ユニットに依存しての結果です。
やはり、シングル(フルレンジ)スピーカーを、共鳴などの箱の力で音を完成させ、ゴールをすることが箱屋としての王道かと思っています。
部屋の特性の克服は厳しいですが、機器類にスピーカーの音を左右されない箱の製作をしたいと考えています。
僕は、ブラインドで小中音量の視聴ではアンプの違いが、よく分からいなような気がしています。
関連記事

| 独り言 | 06:44 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

カノンDさん

最近になって、気が付いたのですが、市販スピーカーの上手く鳴らない理由を機器類の能力不足のように言われていることに気が付きました。
スピーカー本体の出来が良ければ、それなりに鳴ってくれるはずです。
どんな機器類で聞いても、それなりの良い音が出る箱作りを心掛けたいと思っています。

| kenbe | 2015/06/29 09:16 | URL |

ぼけはじめさん
超亀レスすみません。
市販品の改造は難しい(外観を気にしなければ可能)
自作は、調整が可能ですし、部屋に合わせることも可能です。
何よりも、自ら音作りに係われることが良いですね。

| kenbe | 2015/06/29 06:44 | URL |

kenbeさん

「箱の出来が悪いと何をやっても・・・」のお話、すごく共感します。まあ、そうやって私も多産の道を歩むのですが(笑)

スピーカーは、「テキトウに鳴らしても良く鳴る。頑張って使いこなせば素晴らしく鳴る。」とあってほしいものです。

| カノン5D | 2015/06/27 17:12 | URL |

いま磨いた新103を103で聞いています、最初の103に近づいてかなり上品な音質になっています。

自作品は良いですね、頑張ればそれ相応に答えてくれまーす
また研磨のことありがとうございます。
自分なりにやってみて初めて気づくこともありいいことですね

また試行錯誤を繰り返しながら楽しみたいでーす^^/

| ぼけはじめ | 2015/06/25 23:31 | URL |

アールefuさん

箱の世界は奥が深いですね。
まだ、入り口付近をうろうろしているような気がしてきました。

| kenbe | 2015/06/25 21:08 | URL |

kaneyaさん

山の山頂に登ったので後は、下るだけですね。(笑)
しかし、今回の山より高い山が存在していました。
次の山の頂上を目指して一歩ずつ進みます。

| kenbe | 2015/06/25 21:06 | URL |

ぼけはじめさん

塗装を頑張っていますね。
塗装の方法を説明すれば良かったですね。
1000番に水を含ませて研磨します。
乾くと白くなりますので、ふき取って再塗装の繰り返しを何回か繰り返すと鏡面仕上げになります。

市販品は、自作より始末が悪いというか?諦め難いですね。
数百万円のアンプでドライブしないと音にならないというようなセリフを耳にしますが、どう考えてもおかしい世界ですね。

| 音過敏症 | 2015/06/25 21:03 | URL |

kenbeさん
こんばんは
一段落しそうに思えて終わらない気持ちに同感します。

オーディオの最後はフルレンジスピーカーに戻る…
とよく言われますが、私もそう思います。

自分の場合、最初からフルレンジ一本ですが、
未だに終わりは来ません(笑)。

高性能フルレンジは何処まで能力を高めることが出来るのか…
我が家のFE208ESの潜在能力もまだ発展中だと思っていて
奥は深いです。


| アールefu | 2015/06/25 19:44 | URL |

お久しぶりです。

仕事で言い訳は許されないと思いますが趣味の世界ではそれほど気にしなくてもと個人的には思います。誰でも多少は気の迷いは出るもの。

メインの音がそろそろ完成と書かれていたのでkenbeさんのブログも終るのかなと心配してましたが、

>やはり、シングル(フルレンジ)スピーカーを、共鳴などの箱の力で音を完成させ、ゴールをすることが箱屋としての王道かと思っています。

とのこと。安心しました。ちょっといい加減なフォロワーですけど、まだまだ発信を続けてほしいと思ってます。

| kaneya | 2015/06/25 17:37 | URL |

あちらにコメントありがとうございました。
言われていること少し分かるような

良いSPはそれほどアンプもケーブルも選びません
調子が悪かったプリアンプの代わりにJEFFで途中から鳴らしてましたし、ケーブルは安物ばかりです

メインのあの堂々とした再生バランスを聞かせて頂きじっとしていられなくなりました^^;



| ぼけはじめ | 2015/06/24 08:27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2298-b1d93071

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT