ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

西ん風さんの箱 その4

CIMG3820 (505x379)

昨日の午後の三島の空です。
今にも雨が落ちてきそうな鉛色の空を見上げて、迷った挙句に改造の暴挙に出ました。

CIMG3822 (505x379)
中箱と化粧箱がセットなった二重構造の箱ですので、板厚は32mmとなっていました。(汗)
無謀にもジグソーで穴開けを決行。

CIMG3823 (505x379)
切り取った板を見て・・・・・化粧板の厚みが20mm、ラワン合板が2枚重ねの24mm計44mmの厚みがあった。
造作用のノコ刃が折れる訳です。 通常のノコ刃も変形してしまいました。(汗)
ジグソーも熱い、安全係数をオーバーしていますので、空を睨みつつモーターを冷やすことにしました。

CIMG3825 (505x379)
一難去って、また、一難!!! 仕切りが見えます。
このままでは、ユニットは入りません。
しっかり、接着されていますので簡単には取れません。

CIMG3828 (505x379)
仕切り板のセンターを切断して、取り外すことにしましたが・・・・・・
簡単に外れない板のために、色々な道具のオンパレードになりました。(汗)

CIMG3832 (505x379)
群馬のKさまのメールの内容を参考に【パクリ】元の開口部を塞ぐ蓋に、アッテネーターとSP端子を取り付けました。

CIMG3835 (505x379)
この後、ネットワークをセットする作業をしましたが、写真を撮り忘れました。
一から作り直した方が時間、効率、難易度全てが楽だったように感じています。
朝9時から始めて夜9時までネットワークをセットするまで時間が掛かりました。
食事や工具を冷やす時間を考慮すると8時間程度も掛かってしまった。(汗)
最近、加齢で工作スピードが遅くなったのかな?
関連記事

| ハイエンド自作スピーカー | 05:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2307-7c2d6198

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT