ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今度は、Alpair10P

DSC_0002_20150908185719637.jpg

マークオーディオの8cmで良い結果が得られましたので、同社の13cm級のユニットの低音の再生力の確認を試みました。
丁度、12cm級のBHBSの箱があったので、ユニットを反対にして取り付けて低域の質の確認をすることにするが、流石にこのままでは、高域は落ちます。
そこで、ツイーターを適当に乗せてバランスをとっていますが、フルレンジ単体の音とは若干、違うと思います。

DSC_0004_20150908204303343.jpg




IMG_1014.jpg

12cm級のBHBSの箱の内部です。高さが最近のサイズの倍の90cm、開口部を塞がなければBHの音道ですが、旧型のBHBSとなります。

特にBHの音道に拘らなくても低域の量感は出ますが、効率を重視するとBHの音道が有利と考えています。

試しに録音をしました。
何となく素性は判りますが、録音での確認だと厳しいですね。







関連記事

| 石田式BHBS | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2329-fc9b7043

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村