ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Alpair10Pの実力

DSC_0002_20150909183822cde.jpg

12cm級のBHBSの箱に正式にセットしました。
当初、中高域に硬さが感じたために、2時間ほど部屋か出てエージングを進めました。
なぜ?部屋から出るのかと申しますと、耳が振られてしまうためです。
エージングが本当に進んだのか、耳が慣れたのかの確認のための行動です。

2時間経過後、青森の藤井さんのお勧めCDで音を確認しました。
アカペラの声が、きれいに聴こえてきます。
Alpair10Pの中高域は、素晴らしいですね。
低音も、自室では丁度良い感じですが、もう少し膨らませることにしました。

DSC_0025.jpg

当初は左のダクト使用、低域の量感確保で右のダクトに交換しました。
すると、昔懐かしのビーム風の低音が飛び出してきた。
ボンツキ気味ですが、部屋が変われば良いバランスで鳴ることでしょう。
低音の録音が苦手なQ3は、良い感じで録音が出来るかもしれません。

DSC_0027.jpg

本日の傘雲の富士。



関連記事

| 石田式BHBS | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2330-521ebdf8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT