ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

出張の合間のお遊び

pentatonix.jpg
青森のFさんから、紹介されたCDに嵌まっています。
昨日まで滋賀県にいました。
明日からは茨城に2週間ほど出張に行きますので、貴重な夜にAlpair10Pの慣らし運転をしています。
素性は良いですが、ハイエンドの音に近づけるにはもう少し研究が必要な気がしています。
今の箱でも十分な低音が出ていますし、単品で聴いている限りは何の不満もありません。
しかし、欲が出ます。
もう少し、声に肉を付けたい。
200Hzから上の帯域を持ち上げれば良いのですが、さじ加減を間違えると解像度を著しく落として詰まらない音になってしまう。
低音はある程度は計算で出ますが、この付近の帯域は板の固有振動も影響を受けますので、単純に空気室を大きくして緩くすれば良いわけでもないし、難しい・・・出張中に悩んでみるつもりですが良いアイディアが浮かべば次期作の製作を計画します。
すべてが、通過点で終わりのない、自作スピーカーの箱作です。

また、遊んでみましたが、Q3の特性が音が高域寄りと言うか?細く録音される。
部屋の反射が正直に録音されているのに、実際はその付近音が心地よくて分からないのかもしれませんね。
いずれにしても、録音は難しく、良いマイクと良い機器が欲しい・・・・その前に腕を上げないと厳しいですね。(^^;)



関連記事

| 独り言 | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2338-e58a77e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT