ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

横長スロートの排除

CIMG5255.jpg

BHのスロートは、横幅が広がるに従いスリット形状に近づきます。
経験では、低音の量感を得るにはある程度縦横が近い方が効率が良かったように記憶しています。
そこで、仕切りを入れて3分割としました。
スロートの面積も、中低音の豊かさを得るために通常の面積より大きくしています。
関連記事

| 石田式BHBS | 21:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アールefuさん
コメントをありがとうございます。
久しぶりに箱を作り、最近の考えの立証をしています。
スリットも極端に狭くなければ共振もしてくれると考えています。
スワンのスロートを横に複数並べるとスリットに補強を入れた状態と同じになりますね。

| kenbe | 2015/11/02 17:40 | URL | ≫ EDIT

僕もスワンのようなスロートがベストだと思います。
スロートを叩いた時に鳴きやすいのはスリット形状で、
その音が増幅されて開口から出てくるような悪い印象があります。
でもスリットでも仕切りを入れて強固にすれば
経験上問題がないように思っています。

| アールefu | 2015/11/02 13:54 | URL |

箱が四角なので、スロートの円は面積の効率が悪く癖が出る可能性があります。
個人的の見解ですが、スワンのスロートが良い塩梅と考えてください。

| kenbe | 2015/10/31 22:22 | URL |

スロート

と言うことは円形がベストなの?

| マイルスTK | 2015/10/31 22:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2344-9ec56627

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT