ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3個目の録音機

CIMG5280.jpg

使い方は分りましたが、ユーチューブにアップすることが出来ないでいます。(^^;)

試しにQ3で録音しましたが・・・・・
関連記事

| 独り言 | 09:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

コメントありがとうございます。
録音レベルを少し下げ気味で録音しました。

フルレンジの良さが出た箱と思っています。
Alpair10Pの中高音のお陰かと感じていますが、若干、中高域のエネルギーが強い傾向です。
FEに比べれば大分大人しい印象です。

低音は、狙い通りの音になりました。
このサイズで、30Hzから再生、量感も豊かです。

自室では、もう少し量感と弾む感じの低音ですが、Q3の内臓マイクで音を拾うのは厳しいようです。
録音も、マイク次第と言われますので、専用の外部マイクを物色しています。

| kenbe | 2015/11/04 06:16 | URL |

聴きました。
Q3でも充分に良く録れていると思います。

深みと制動力のある低音が素晴らしいですね。
中・高域も反応が良くてキレが良い。
音場の透明感も感じられます。
9kHz辺りにキラットしたアクセントを感じますが
低域に対して魅力的なバランスになっていると思います。
これが1発とは、流石ですね。
高域は、聴き慣れたBC10に似ているかも…

| アールefu | 2015/11/03 13:12 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2350-0dbf8cb5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT