ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

衝動的に秋葉原まで・・・(汗)

IMG_1063[1]
11時21分三島発の新幹線に飛び乗り、東京へ向かいました。
当初は、某所でじっくり試聴をと考えていましたが、お忙しそうなのでコイズミ無線さんでの試聴に切り替えました。
12時30分過ぎにお店に到着すると、既に10人ほどの方が着席をしています。
浅生先生とFostexの営業方々もどや顔(個人的な感想)的な自信たっぷりの表情に見えました。

13時からの開催なので、店内の商品を見ていたら・・・・また、衝動買いしてしまった。(汗)
CIMG5433.jpg
これで、6千円強・・・・使う予定は当分先なので、思わぬ散財です。


CIMG5435.jpg
13時より、待望の試聴と思いきや浅生先生からユニットの説明から入りました。
コーン紙は同じで、フレーム、ダンパー、ボイスコイル、銅リングが2個から1個へとか・・・・・・

試聴は、Fostexさんの限定箱のBK108Solからでした。
一聴して、個人的な推測は大外れでした。
マグネット強化で108S擬きの音かと予想していたので、高品位な中高音は良い意味で期待外れの音でした。
Sスワンも試聴、久々にスワンの胴鳴りを体感させていただきました。
試聴者も多く20人以上いたのかと思いますので、高域は大分吸われていたかと思います。
部屋の環境も決してベストの状態ではないので、本当の実力は出ていなかったと思いますが、ユニットの実力は良く理解が出来ました。特に、低域の制動力(立下り立ち上がりは箱次第で大化け?)は、良い印象受けました。

帰りの新幹線の中で思っていたこと
スワン系、D100系のBK108SolのBH特有の比較的に高い帯域の量感のある低音を聴いてBHの良さも感じています。
この音に、超低域が加わったらと思わずにはいられませんでした。
スワン、D100の低域とBHBSの低音をコラボ出来たらと夢を描いています。
なんとなく、イメージが浮かんでいますので、失敗を覚悟で実験をしたいと考えています。

☆結論として買いです。  
関連記事

| 未分類 | 19:02 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なーおさん

悩んでください。
そして、清水の舞台から・・・・

| kenbe | 2015/11/22 08:58 | URL |

kenbeさん、アールefuさん
実は僕も、103En-Sをどこかで使いたいと思いつつまだスワンのヘッドに付いたままになっています。 108-Solは103-Solの高域が更に細やかにクッキリした感じになっているのか、と想像しています。でも価格が。。

| なーお | 2015/11/22 07:46 | URL | ≫ EDIT

アールefuさん

103solの中高域より、質が良いです。

| kenbe | 2015/11/22 01:59 | URL |

なーおさん

買いだと思います。

| kenbe | 2015/11/22 01:56 | URL |

すごく気になります。
solのコーンは良いですからね。

でも8穴フレームのFE103En-Sをデッドストックしているので
おいそれと手を出せないです。

うーん どうしたものか…

| アールefu | 2015/11/22 00:13 | URL |

kenbeさん、ありがとうございます。
スーパーローQかと思いましたが、それほどでもないようで、BHBSへの期待が高まります。

| なーお | 2015/11/21 21:54 | URL | ≫ EDIT

0.34ですが、過去の物とは測定器が変わっているのであてにならないそうです。

| kenbe | 2015/11/21 20:36 | URL |

kenbeさん、こんばんは、今日行かれたのですね。
参考までに、Q値はいくつでしたか。

| なーお | 2015/11/21 19:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2356-2ce7194e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT