ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再検証・BHBS+SH

BHBSSH

FE108Solの専用箱の模索をしています。
BHが王道かもしれませんが、ユニットの能力を最大限引き出すためには、考えられるすべてのことを試すのも別の意味での王道と考えています。
失敗は成功の基、経験は失敗の積み上げと実行することに意味があると思います。
やるだけやって、ダメならD100の幅の狭いタイプを作ればBHとしては,そこそこの音は出ると推測をしています。
(空気室の容積、形状を少し改造すれば好みの音に?)

BHの締りの良い量感ある低音は好きですが、ぼわ~んとか汽笛みたいなぼ~という音は、嫌いです。
BHの軽くぽんぽんと出る軽快な音も好みではありません。
質の良い量感のある音が好きです。
そして、BHの不得意の超低域の再生も兼ね備えた夢のような箱が出来ないものか?
夢見て実験することにロマンを感じています。

一度は諦めた方法で正式な試作箱を作ってみたい衝動に駆られています。
今週の末は、実家で用事があるので次の週になるかと思いますが、実験を103の方で実施してから108用の製作に掛かりたいと思います。
漫画図は、基本的な構想ですが、ある工夫も考えています。
エラーは分かっっていますが挑戦します。

☆同じものを作っていても進歩はないし、飽きますから・・・・


http://z-sound.biz/zgentei/fe108sol.html
   
関連記事

| 石田式BHBS | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

アールefuさん
僕も楽しみにしています。
木彫Ⅱは、規模は小さいですがショートホーンがダクトの先に付いていました。

| kenbe | 2015/11/26 20:36 | URL |

どんな音になるのか
とても楽しみです。

空気室が2つあるという点では、何か共通点を感じています。
でもコンセプトは全然違うので、
どう料理されるのか期待しています。

| アールefu | 2015/11/25 23:24 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2360-490efb90

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村