ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

緩い低音再生のBHBS 使用部材一覧

CIMG7161.jpg

部分を接着してから組み立てに入ります。
緩い低音再生なら通常のBHで製作した方が簡単なのですが、サイズが大きくなる可能性があるので、
変則BHBSとしました。・・・が・・・実験の域を出るか出ないか?
関連記事

| 石田式BHBS | 14:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

50Hzから上の再生は・・・・

ヨネさん
こんばんは

先週の試作(ダクトを交換しただけ)で、何となく可能性を感じていました。
超低域の再生はそれなりの空気の移動を必要としますが、ベース帯域を豊かにするだけなら、小型な箱をダクトの調整でなんとかなりそうに感じています。
諦めないで、もう少し挑戦してみます。

| kenbe | 2016/01/30 23:23 | URL | ≫ EDIT

中仕切りが複雑ですね。

こんばんはです。
中仕切りが大口径ダクトをかわすためなのか、なにやら複雑にくり抜きが施され、円形の穴が空いた浅まで組み込んでいるあたりは、相当な重低音が出ていそうですね。
8センチ口径で低音を稼ぐならば空気マスが要でしょうか??
小型でスピーカーで豊な{緩い低音}は日本の住宅事情にマッチしますしトータルでは高音質なのかもと思います。

私の場合は、楽器の基音を再生する事を重視しますが{経験が浅いので}普通の音圧で音楽を聴く場合は、基音の再生はそんなに重要ではないようですね。
PS 私の地元のホームセンターは、パネルソーの操作をさせてくれないので言わずもがな・・カット精度が出せない為に気軽には中々試作が出来ません(笑)

| 木工大好き | 2016/01/30 19:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2398-5538e6b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村