ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マイクロ・トレーダーさんへの返信

CIMG0700_201611211137351b8.jpg

今日は、午後からの出勤なのでタイミングよく返信が出来ました。
①②は図面から分かるかと思います。
③は間違いです。以前、使った図面をコピーして使用していますので数字など消し忘れが出ます。(汗)
④はデッドスペースです。 この位置を変えることで容積の変更が出来ます。

一時期は、皆様の参考になればと図面公開をしていた時期もございましたが、基本が僕の部屋に合わせての音作りでしたので他のお部屋では違う結果になる可能性がありました。.
そこで、暫く図面公開を控えていました。
最近、仕事が忙しくブログの更新、実験も儘ならない状態が続いていますので、出来の良かった箱の図面公開をしようと心変わりした次第です。
☆参考程度と位置付けてください。
関連記事

| 試み | 11:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もFE83SOLを購入してましたので、勝手にCADで図面化してブログに乗せてしまいました。いずれ追試させてもらいます。
http://kaneya3647.blog.fc2.com/blog-entry-370.html
許可を得ないうちにすみません。

それで質問ですが、空気室の奥行き180cmは後で調節できるように大きめに設定していると考えてよいのでしょうか。デッドスペースが図面にしたら小さすぎるように見えたもので。

| kaneya | 2016/11/23 10:30 | URL |

Kenbeさん、設計の詳細、ありがとうございます!

Kenbeさんのブログを辿っていくと、ここに至るまでに実の多くのBHBSを試作されていることがわかります。さらにさらにその前を辿っていくと、BHBS考案に至るまでの多種多様なチャレンジがあったことがわかります。それらを思うと一枚の図面といえども、値千金の価値があると言えましょう。

様々なノウハウの盛り込んだ上で、一つの簡潔な形式に収斂する、これが難しく、しかしとても価値のあることだと思います。

| マイクロ・トレーダー | 2016/11/23 10:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2504-a3f71e42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村