ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

kaneyaさんのコメントへの返信

2016112301_20161123111350cce.jpg


kaneyaさんが、僕の漫画図を大変ありがたいことにキャドで正書をしてくださいました。感謝!感謝!
その図面を、拝借させて頂いたことで快諾の返事として下さい。

実際のバックキャビは、150mm程度かと思いますが、もう少し大きくても良いのかなと180mmと明記しましたが、図面を直すのが面倒で、図面の寸法と実際の寸法が違うと補足をしていました。
図面の数値を途中から変えることは多くて、実際に組んでいる最中に感覚や経験で変えています。

三分割になっているスロート部ですが、ほぼ均等になるように35mm(34mm)間隔にしています。

斜材部分の寸法は225mmを215mm位かと思います。
塩ビ管と斜材の先端は、10mm程度のクリアランスです。

叩き台で作った結果が、低音の量感不足の場合は、ダクト径を大きく、量感が多い場合はダクト径を小さくしてください。
個人の趣味ですので、自分が良いと思うところがベストなBHBS方式ですので、柔軟な思考で作るのが肝となります。
関連記事

| 独り言 | 11:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2505-8fb3b9f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT