ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ちょっと藝大まで

1485592043454.jpg

天気も良いので妻と二人で、おのぼりさんを決め込み、上野の藝大まで行って参りました。
構内の案内図で位置を確認して、絵画棟の705号室を目指しました。
各階に、藝大生の案内の方々がいらして、親切にパンフレットを渡してくれました。


CIMG9459.jpg

お目当ての自作スピーカーが鎮座していました。
配線を椅子の足に沿って白い台の下に入れています。
台の内部に、デッキかPC?とアンプが仕込んであるのでしょう。
音も出ていました。
ホワイトノイズのような雑音が流れていましたが、高域の良さが印象的でした。
音楽を聴いてみたかったのが本音ですが、肝心の彼女の姿はなく残念でした。


CIMG9466.jpg

上から、ウーファー、ツイーター、ネットワーク容器の順の配列です。
たまには、夫婦水入らずで東京見物も良いものでした。
関連記事

| 未分類 | 17:43 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

僕も同じく本業より、箱作が楽しいです。
定年したら、小さな工房でも作ろうかと考えていますが、増え続ける箱の処分を真面目に考えないといけないですね。

| kenbe | 2017/01/31 06:38 | URL |

本業よりもスピーカー作りの方が断然面白いので、忘れたふりをしています。
スピーカーのビリつき、気になりますね。
スイープ信号で広範囲のビリつきならばユニット。狭いポイントならば箱と判るかも。

| アールefu | 2017/01/30 22:58 | URL |

アールefuさんも芸術家でした。
本業を忘れ、スピーカークラフターの一面しか見ていなかったようです。(汗)
ホワイトノイズに何か音を混ぜたよな音でした。
この辺で芸術面を狙っているのか?
隣のもう一点、スピーカーの作品がありましたが、そちらは今風の若者向け音楽をガンガン鳴らしていました。

| kenbe | 2017/01/29 16:23 | URL |

学生時代を思い出します

環境音(森、せせらぎ、街角、カフェの中)なんかを流して欲しいですね。たまたま雑音だったのかな。

| アールefu | 2017/01/29 11:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2561-6567cbc5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT