ブログ・ハイエンド自作スピーカー(試作と実験)

いつか、自作でハイエンドスピーカーの音を超える夢を見て試行錯誤しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

石田式BHBS (Alpair6P 【8cm】)スピーカーを徹音工房で録音

徹音工房さんが、ダメな録音の僕を見かねて違いの分かる録音をしてくれました。



徹音さんからのコメントを抜粋しました。
・楽曲紹介
アーティスト:Stacey Kent
アルバム:Breakfast On The Morning Tram
トラック:09 So Romantic
サンプリング:16Bit-44.1kHz
関連記事

| 試み | 00:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お待たせしました。

徹音工房での録音、第二弾!!

前回と同じく石田式BHBS (Alpair6P 【8cm】)スピーカーを徹音工房で録音してみました。

・YouTube動画
徹音の音サンプル20170410 01
https://youtu.be/5CnVIHK9ygA

・楽曲紹介
アーティスト:Fourplay
アルバム:The Best Of Fourplay
トラック:05 Chant
サンプリング:16Bit-44.1kHz

徹音の音サンプル20170410 02
https://youtu.be/rgAbTAcFBmI

・楽曲紹介
アーティスト:増田俊郎
アルバム:「蟲師」オリジナル サウンドトラック 蟲音 全 壱
トラック:1-18 「やまねむる」/ 1-19 光酒 こうき
サンプリング:16Bit-44.1kHz

録音時サンプリングは、24Bit-96kHz で録音致しました。

高音質ヘッドフォンでお楽しみ下さい。

| PC by 徹音 | 2017/04/10 23:19 | URL | ≫ EDIT

おはようございます。

今回の録音についての音評価、ありがとうございます。

この再生に使用した楽曲はとてもバランスの良い録音がされているので、試聴には良いかと思います。
石田式BHBS (Alpair6P 【8cm】)スピーカーを徹音工房に運び込み、仮の音出しをした時に楽曲のイメージがこのStacey Kentでした。
徹音工房は、レコーディングスタジオと同じ残響コントロールをしている為、マイクロフォンから録音した場合、再生したスピーカーの素の音がとてもよく出るようになっています。
その辺りも録音されているので、参考になると思います。

このCDが届くのが楽しみですね。
また比較レポートの続報を楽しみにしております。
近日中に第二弾の録音を予定していますので、楽しみにしていて下さい。

| PC by 徹音 | 2017/04/08 07:48 | URL | ≫ EDIT

PC by 徹音さん

おはようございます。
ヘッドホーンとシステムから音が出せる状況です。
ヘッドホーンはラインから録音されたようなレベルですが、元のソフトの素の音をしりません。
CDが来てからまた聴き比べます。
システムからの音は、CDかPCからの音源を聴いているような感じです。
それだけ、高度な録音をされていると感じています。

| kenbe | 2017/04/08 05:22 | URL | ≫ EDIT

録音時の補足です。

録音時のサンプリングは、24Bit-96kHz で行いました。
また編集作業は、フェードイン、フェードアウトの処理のみで、聴きやすくする為の音補正、ノーマライズ、また各周波数補正、また音場補正等は行っていません。
また録音時、コンプレッサー、リミッター等の切っている状態で行いましたので、純粋にマイクロフォンから集音された音になります。

| PC by 徹音 | 2017/04/07 14:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kenbe.blog68.fc2.com/tb.php/2626-39857f2b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT